わんこと私とシルバーと

わんこは私の愛すべきパートナー。 銀粘土は私の思ったものを形にしてくれる。 私の大好きなもの達のお話。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫金3作品目

今日は彫金教室でした。
でも、その前に‘ふうろ‘でランチをしてきました。
今日のデザートはカブを使ったゼリー。
デザートなのにカブ?って感じですが、
食べてみると、カブのほのかな甘みとヨーグルトの酸味が程よくきいて美味しかったです。

で、彫金教室では、指輪を作ってきました。
線玉リングです。
P10400651.jpg
5本の銀線の先端を丸くして、5本を重ねて好きなようにネジネジして、重なった所をロウ付けして作ります。
この先端の玉を作る時、バーナーの火のあて具合が悪いのか、なかなか丸くならず、大きさもバラバラ、形も悪い。だったので、最終的に先生に直して頂きました。(だから綺麗なの)
で、デザインも、どんなものが出来るのか、想像できずに、「ちょとつまらないデザインかなぁ。」ということで先生に手直しして頂いて。。。

結果、あまり自分でやっていないので、この指輪が完成したら、もう一回、練習したいなぁ。と思ってます。

Comment

バーナーで丸めるの? 

そりゃ難しそうですね。  ロウ付けも大変そうv-356

そこでちゃんともう一度家でやってみようって思うところがえらいです。  
  • posted by ♡しふぉん 
  • URL 
  • 2008.11/25 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

♡しふぉん さん 

そうそう、バーナーの火で銀を溶かすの。
でも、金属だからそのまま落ちる事はないようですが、ある程度の重みとか、火のあてる位置によっては、線香花火のようにボトッて落ちるらしいです。
バーナーとか道具がないのでね、お家では出来ないので、お教室でもう一回やってみたいんですよ。

ちょっと分りかけた感じなのでね。その感覚を忘れないうちにもう一回。(笑)
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2008.11/25 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ。おもしろ~~い!
こんなやり方もあるんだ~。
銀線の先を溶かして玉にするのはやったことあるけど
こういうアイディアは全然思いつきませんでしたわ。( ̄▽ ̄;)
あ、ちなみにわしはボトっと落としたことあります。(笑)
線香花火が落ちるのと同じぐらい(?)なんだかトホホな気分になります。(^▽^;)
  • posted by moobu 
  • URL 
  • 2008.11/27 01:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

moobuさん 

発想次第で、色々な形にできて、面白いです。
線玉リングはカリキュラムのひとつみたいです。
前回は平たいものにロウ付け、今回は丸い銀線にロウ付けする事を学びました。
なかなか、火の扱いのコツがつかめませんねぇ。

moobuさんは、ボトッて落ちるの体験済みですか。途中で落ちたら、絶対、ガックリきますよね~。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2008.11/27 15:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

これ私もむか~し彫金を習っているときに作りました。
たとえ玉が落ちたとしても、空いているところに蝋付けをすれば良いし
気にせずデザインも色々工夫できて何本も作った記憶があります。


「蝶と薔薇の誘惑」もとても素敵です。
彫金だと面倒な作品ですから
銀粘土ならではですね。

  • posted by みみずく 
  • URL 
  • 2008.11/27 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

みみずくさん 

みみずくさんも彫金を習われていたんですね。
なるほど~、そうですね、落ちてもまたロウずけできるんですよね。次は、落ちる事を気にせず、大胆にやってみようかしら。そうしたら、もうちょっと大きい玉に出来そうです。
このリング、デザインは、限りなくありそうですよね。

「蝶と薔薇の誘惑」、ありがとうございます。
最近は、これを彫金で作るとしたら。。。なんて考える事もあります。
銀粘土は彫るのも、削るのも楽ですからね~。
作業の進み具合が違いますね。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2008.11/27 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

銀粘土教室案内

銀粘土教室は暫くの間、お休みします。

プロフィール

chashika

Author:chashika
結婚の為、福島県福島市に来ました。

2006年6月にアートクレイシルバー(銀粘土)のインストラクター資格を取得後、自宅教室や出張教室、イベントに参加しながら、講師活動を行ってます。

我が家のわんこ、ポメラニアンのチャチャ(14歳)とトイ・プードルのシンディ(13歳)の事や日々の出来事。
銀粘土で、世界でひとつのオリジナルな作品を作る楽しさを、お伝えできたらいいなぁと思っています。

2008年7月より、以前からやってみたかった彫金教室に通い始めました。

2010年4月にチャチャは私の元から遠くへ旅立ってしまいました。暫くブログを書いていませんでしたが、また頑張ろうって思ってます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。