FC2ブログ

わんこと私とシルバーと

わんこは私の愛すべきパートナー。 銀粘土は私の思ったものを形にしてくれる。 私の大好きなもの達のお話。。。

Entries

これこれ~

さてさて、このリングの形♪

P1040637_convert_20090609090919.jpg

あの本に載っているシルバーとUV樹脂のリングです。
UVボックスを買ったら、作ってみた~いと思っていたリングなので、
出来上がりがどんな風になるか、今から楽しみです♪

Comment

 

わ~~いよいよコレですね♪
私もUVボックスを買ったら「コレ」を作るって決めていたの。
出来上がりが楽しみ~!!
  • posted by m♪ 
  • URL 
  • 2009.06/09 18:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

m♪ さん 

m♪さんのブログで拝見させて頂いてから、やっと、自分で作れる時が来ました!
焼成したら、楽しみなUV作業が待ってる~と思うと早く仕上げたくて、ウズウズしちゃいます。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2009.06/09 20:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

UV 

あ~これ作りました。
本の中で一番好きなデザインです。

下先生の講座の時にこれに似たような物を習いましたが
UVも磨きが大事なんだなと感じさせられました。
でも、100均のネイルアートのパーツを利用したりして可愛い作品が作れますから
UVは夏には良い素材ですね。
  • posted by みみずく 
  • URL 
  • 2009.06/10 11:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

みみずくさん 

みみずくさんもお作りになったんですね。
私もこれ、本を買ってから、ずっと作りたかったんですよ♪

UVも磨きが大事なんですか。
磨かないで、上からもう一度薄くUVを塗るやり方が書いてあったりもして、どっちがいいのかなぁ。と思っていました。
この前、ちょこっと磨いただけでは、かえって曇ってしまいましたが。。。という事は磨きが足りなかったのかな。かなり磨くんですね。

100均のネイルアートのパーツ、使えそうですねぇ。
今度、見に行ってみます。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2009.06/10 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>磨かないで、上からもう一度薄くUVを塗るやり方
これは試した事が無いのですが
下先生の講座の時は
耐水ペーパーの番手をあげながら(その時少し水を使用)磨き、造形すると教わりました。
  • posted by みみずく 
  • URL 
  • 2009.06/11 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

みみずくさん 

お返事ありがとうございます。
耐水ペーパーで仕上げると、形も整うのですね。

リングは焼成、磨きまで出来たので、一回Pジェリーを入れて作ってはみたものの、気に入らなくて、全部取り除いて、また挑戦です。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2009.06/12 08:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

銀粘土教室案内

銀粘土教室は暫くの間、お休みします。

プロフィール

chashika

Author:chashika
結婚の為、福島県福島市に来ました。

2006年6月にアートクレイシルバー(銀粘土)のインストラクター資格を取得後、自宅教室や出張教室、イベントに参加しながら、講師活動を行ってます。

我が家のわんこ、ポメラニアンのチャチャ(14歳)とトイ・プードルのシンディ(13歳)の事や日々の出来事。
銀粘土で、世界でひとつのオリジナルな作品を作る楽しさを、お伝えできたらいいなぁと思っています。

2008年7月より、以前からやってみたかった彫金教室に通い始めました。

2010年4月にチャチャは私の元から遠くへ旅立ってしまいました。暫くブログを書いていませんでしたが、また頑張ろうって思ってます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

02  01  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09