わんこと私とシルバーと

わんこは私の愛すべきパートナー。 銀粘土は私の思ったものを形にしてくれる。 私の大好きなもの達のお話。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつでもセーター

毎日、寒い日が続きます。
昨年までは、洋服はお散歩のときだけのシンディでしたが、今年は11月頃から、時々、寒そうにプルプル震えている事が多くなったので、セーターを買って着せ始めました。

P1060084_convert_20110207201458.jpg

一度、着せたら、脱がすと寒そうなので、いつでもセーター着用のシンディ。
今日は、シャンプーしたので、疲れちゃったみたい。
そういえば、若い頃に比べて、ちょっと毛量も減ったような気もします。

ずっと、犬に洋服反対派の私でしたが、防寒用には、必要なのかもしれないなぁ。と思い直してます。
だって、今年は、首の痛みが出ていないのですもの。

でも、やっぱり、夏に浴衣着せてるのは、虐待に近いよ。。。と思いますけどね。

Comment

 

シンディちゃん、お久しぶりです♪*^^*
うちも10歳で手術するまで、洋服なんて1枚も持ってなかったし
着せたこともありませんでした。
ずーっと裸一貫で勝負してきたけど、やっぱり年を取ると
若い時とは違うんですよね。
特に小型犬の場合は、大型犬より寒さには敏感かもですね。。。。
うちも最近では家の中でこそ着てませんが、散歩の時は
寒さ対策のためにベストやTシャツ着せてます。
術後のハゲ隠しも兼ねてるんですけど。。。^^あはは。

私も犬に夏の浴衣って受け入れ難いですー(`一´)
  • posted by 猫 くまこ 
  • URL 
  • 2011.02/08 21:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

猫 くまこさん 

シンディも久々の登場です。
最近は寝てる事が多いので、どれも似たような写真ばかり。。。

そうそう、若い時とは違いますよね。
寒くて、プルプルしてると緊張状態になるようで、アチコチ痛みが出る事もあるかもって獣医さんにも言われました。

今は、色々な素材やデザイン、サイズも揃ってるから、その点はいい時代なのかも知れませんね。
私が子供の頃は、犬に服なんてありえなかったから。。。
  • posted by chashika 
  • URL 
  • 2011.02/09 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

銀粘土教室案内

銀粘土教室は暫くの間、お休みします。

プロフィール

chashika

Author:chashika
結婚の為、福島県福島市に来ました。

2006年6月にアートクレイシルバー(銀粘土)のインストラクター資格を取得後、自宅教室や出張教室、イベントに参加しながら、講師活動を行ってます。

我が家のわんこ、ポメラニアンのチャチャ(14歳)とトイ・プードルのシンディ(13歳)の事や日々の出来事。
銀粘土で、世界でひとつのオリジナルな作品を作る楽しさを、お伝えできたらいいなぁと思っています。

2008年7月より、以前からやってみたかった彫金教室に通い始めました。

2010年4月にチャチャは私の元から遠くへ旅立ってしまいました。暫くブログを書いていませんでしたが、また頑張ろうって思ってます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。