わんこと私とシルバーと

わんこは私の愛すべきパートナー。 銀粘土は私の思ったものを形にしてくれる。 私の大好きなもの達のお話。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1day講習会 2

今日は、JAF福島支部さんで募集して頂いた1day講習会でした。
参加頂いたのは2名様。

P1060238_convert_20110303184600.jpg

作り方は、同じでも楕円と四角、テクスチャーの違い。淡水パールと合成石、チェーンと革紐を変える事によって、色々とバリエーションが広がって、それぞれ違うものが出来て面白いです。
今回も余った粘土で蝶のチャームも作りました。

銀粘土は初めてと仰っていましたが、お二人とも手際よく作られてました。
柔らかい粘土だったものが、高温で焼成すると固い金属になり、磨くとピカピカになる工程は、本当に不思議です。そして、何より皆さんが感動されるのが、ステンレスブラシで磨いて、銀肌が出てきた瞬間です。

今日の講習会、楽しんで頂けたでしょうか。ご参加ありがとうございました。

1年に何度かJAFさんと共催で1day講習会を開催させていただく事があるので、JAF会員の皆様は、またの機会にご参加頂けると嬉しく思います。

それ以外にも、自宅での1day講習会は通常の教室がない場合は、お受けできるので、気になった方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ただ、うちのワンコ、チャチャが亡くなり、1匹になってしまってからは、キャブに入っている事が出来なくなってしまって、講習中も外に出ている事が多くなりました。(以前は2匹で何時間もキャブにおとなしく入っていたのですが)
もう、14歳で高齢なので、ほぼ寝ている事が多く、講習中に邪魔をする事はほとんど無いのですが、なので、大変勝手ながら、その点をご了承頂けるとあり難いと思います。

ポチッと応援して下さると更新する励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

銀粘土教室案内

銀粘土教室は暫くの間、お休みします。

プロフィール

chashika

Author:chashika
結婚の為、福島県福島市に来ました。

2006年6月にアートクレイシルバー(銀粘土)のインストラクター資格を取得後、自宅教室や出張教室、イベントに参加しながら、講師活動を行ってます。

我が家のわんこ、ポメラニアンのチャチャ(14歳)とトイ・プードルのシンディ(13歳)の事や日々の出来事。
銀粘土で、世界でひとつのオリジナルな作品を作る楽しさを、お伝えできたらいいなぁと思っています。

2008年7月より、以前からやってみたかった彫金教室に通い始めました。

2010年4月にチャチャは私の元から遠くへ旅立ってしまいました。暫くブログを書いていませんでしたが、また頑張ろうって思ってます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。